読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珍文のコーナー

気になったことを気の向くままに書き出すブログです

暗号通貨ってなんだろう

こんにちは。

最近は暗号通貨にどっぷり漬かってる私です。

 

興味がある方も多いと思うので解説しましょう。

暗号通貨って?

最近では日本でもよく耳にすることが多いと思います。

日本だと、仮想通貨と呼ばれることが多いみたいですね。

世界的にはCrypto Currency(暗号通貨)と呼ばれているみたいです。

このBlogでは暗号通貨と呼称します。長いものには巻かれるのです。

 

暗号通貨とは、簡単に言うと 新しい通貨 及び 決済手段 を指します。

通貨としての暗号通貨

日本円や米ドルなどの Fiat Currency は世界中の国や地域ごとにそれぞれ通貨として発行されています。これらは国や地域が管理する中央集権的な通貨です。

 

暗号通貨は通貨の一種として登場しましたが、中央集権的な呪縛からは解放されています。誰かがこの通貨を管理しているわけではありません。

強いて言うならシステムが管理をしていますが、基本的には暗号通貨を利用している全員で管理するものです。

 決済手段としての暗号通貨

 みなさんはコンビニで買い物をするとき、どんな決済手段を利用しますか?

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • 現金
  • 各種ポイント
  • etc...

この決済手段の一つとして暗号通貨が選択できるようになります。

具体的な利用方法はいろいろありますが、代表的なのはQRコードを読み取る方法でしょうか。

暗号通貨の技術的なお話

暗号通貨の決済などの処理はすべてがネットワーク上に存在するノード同士のやり取りのみで実施されます。そのなかの暗号通貨を構成する技術要素として Block Chain と呼ばれる技術があります。

Block Chain と Block Chain を利用した初めての暗号通貨である bitcoin を作ったのは、サトシ・ナカモトさんです。日本人かどうかはわかっていないようです。

 

ここらへんをしっかり説明すると長くなるので、今回はリンクを紹介して終わりにします。

bitcoin の公式ページはこちら

bitcoin.org

bitcoin原論

英語の原文:https://bitcoin.org/bitcoin.pdf

和訳版:日本語で読むビットコイン原論文 [by Satoshi Nakamoto] | coincheck(コインチェック)

bitcoinの仕組み

bitcoin.peryaudo.org

用語をおさらい

Crypto Currency
暗号通貨のこと
Fiat Currency
現実世界で利用されている通貨のこと。日本円とか米ドルとかを指す。
Block Chain
暗号通貨の主となる技術要素のこと。
bitcoin
世界初の(たぶん)暗号通貨。
サトシ・ナカモト
2009年ごろに Block Chain と Bitcoin に関する論文を発表し、運用を開始した開発者。bitcoin の祖と言ってもいいのでは。

最後に

暗号通貨の概要だけをまとめましたが、全然わからないですね。

自分で書いておいてあれですが、、、イメージが湧かない気がします。

次回はもうちょっと具体的に、bitcoin などの暗号通貨を取り上げて説明します。